著作権表示が要らない素材サイト「pixabay」が使えるプラグイン

公開日:

ブログにアイキャッチ画像を設定することは、魅力的な画像が記事本文へと読み進みみたくなる要素の一つでありSNSでシェアされた時に目を引くからです。このアイキャッチに使用する写真やイラストをWordpressの投稿画面で検索し記事に挿入でき著作権リンクを貼る必要がない便利なプラグインを紹介します。

スポンサードリンク

無料写真サイト「pixabay」

写真やイラストの無料素材サイトは色々ありますが、「pixabay」の特徴は、クリエイティブ・コモンズゼロ(CC0)にて無償配布されておりファイルのダウンロード、改変、配布はもちろん、商用利用でもロイヤリティーフリーで著作権の帰属先の表示が要らない所です。
参照「pixabay」http://pixabay.com/
上の参照リンクからご覧いただけますが、現在50万点以上の素材(写真・イラスト・ベクター・動画)がアップされています。海外のクオリティの高い素材が見つかりますよ。

無料写真サイト「pixabay」使い方

手順1キーワードで素材を検索、日本語でも検索は可能だが英語ワードの方が良い感じ
pixabay kewword-search 画面
手順2キーワードでヒットした素材の中からお好みの画像を選ぶ
pixabay-images-view画面
手順3ダウンロード画面が表示されるので画像サイズを選んでダウンロードする
pixabay-download画面


手順4ダウンロードした画像をアップロードする

WordPressの投稿画面から使えるプラグイン「Pixabay Images」

「pixabay」のサイトから写真を選んでダウンロードでしてワードプレス側にアップロードする手順が少しだけ楽になるプラグインです。

Pixabay Images プラグイン インストール

プラグインのインストールは、一般的なプラグインと同じインストール方法で行います。
【プラグイン】→【新規追加】から「Pixabay Images」で検索して該当プラグインのインストールをして下さい。

Pixabay Images プラグイン 設定

インストールが完了したら【設定】→【Pixabay Images】を選択する。設定はすごく簡単、クレジット表記をするか?しないか?を選択する位で後はそのままでOKです。
pixabay-imagesプラグイン設定画面

Pixabay Images プラグイン 投稿画面での使い方

pixabay-images投稿ボタン
手順A【Pixabay】ボタンをクリックと画像検索画面が表示される
pixabay-images プラグイン画像検索
手順B検索するワードと写真やイラストを選択して【Search】ボタンを押す
pixabay-images プラグイン検索結果画面
手順C挿入したい画像選んでマウスオーバーすると下のように選んだ画像がポップアップされるので、挿入する画像サイズを選びます。【注意】挿入する画像サイズを選んだ時点でメディアライブラリーにアップロードされます。※記事に挿入しなかった画像もメディアライブラリに保存されます。
pixabay-images プラグイン画像サイズ選択
手順D選んだ画像のタイトルやサイズを入力して【投稿に挿入】ボタンを押す
pixabay-imagesプラグイン画像挿入

まとめ

素材をパソコンにダウロードしなくても直接サーバー上のメディアライブラリに保存されますからPCのディスク容量も気にしなくてすみます。PhotoPinのようにクレジットリンクする必要もありませんから、手軽にに画像を挿入するのに便利なプラグインでした。

Post Categories: Wordpress 

AD

関連記事

ワードプレスタイトル

WordPress テンプレート ページ別にタイトル(title)・見出し(h1/h2)・メタの各タグは何を書くべき?

二つ前の記事「WordPressの仕組みを理解する」でも書いたが、WordPressのテンプレートファイルは、ざっくり以下の6パターン、

記事を読む

ワードプレス ページング・ページネーション(wordpress paging)

プラグインを使わずに自分でページングを実装するfunction.phpのコードサンプル

Wordpressで選んだテーマにページング機能が付いていない場合は「WP-PageNavi」というプラグインを使うか、該当テーマ内のテ

記事を読む

Exec-PHPを使わずに投稿ページや固定ページでphpを使う

WordPressの固定ページの拡張子にhtmlをつけるfunction.phpのコードサンプル

WordPressを始めた頃にパーマリンク設定で悩んだこともあった。拡張子.htmlが付いた静的ページっぽい方がSEO的にも優位なのでは

記事を読む

meta_robots タグ設定

プラグイン「wordpress meta robots」を止めてカスタムフィールドで対応した方法

SEO対策の一つ「低品質コンテンツの対応」として、投稿ページや固定ページ単位にmeta robotsタグが設定できるプラグイン「word

記事を読む

wordpress_logo04

WordPressの仕組みを理解する

WordPress(ワードプレス)は、深く仕組みを知らなくても簡単にブログやWebサイトが作れるようになっています。大概のレンタルサーバ

記事を読む

Exec-PHPを使わずに投稿ページや固定ページでphpを使う

WordPress管理画面の投稿一覧にカスタムフィールドの項目を追加表示する方法

良く使うWordPress管理画面の投稿一覧ですが標準の表示項目は以下の7個です。通常のブログならカスタマイズする必要もないのでしょうが

記事を読む

スマホ対応テーマ 画像をtableタグで表示すると入らない時の記事に使った画像

スマホ対応テーマ(レスポンシブデザイン)での投稿記事内の画像横並び表示方法

スマートフォン対応(スマホ最適化)したテーマを選んでも投稿する記事内のhtmlタグの書き方によっては表示が想定外って事もありますよね

記事を読む

wordpress プラグイン

WordPressで記事を書き始める前に入れた方がいいプラグイン

ワードプレスのインストールが無事終わったら、早速記事を書いてどの様に表示されるのか試してみたくなりますが、その前に最初に設置・設定してお

記事を読む

stinger3 1カラムテンプレートサンプル

「Stinger3」に1カラム テンプレートを追加する方法

このブログで使っているテーマ「Stinger3」はメインコンテンツ領域(横幅)が550pxとやや狭いです。いろんな方が横幅を広げるカスタ

記事を読む

wpテーマ-cubic

WordPressテーマ『mono-lab | CUBIC』を少しカスタマイズしてみた

現在はStinger3で運用しています。 このブログは(モノラボ)mono-lab | CUBIC というテーマを使っています。GPL

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

AD

WordPress(ワードプレス)も SEO(エスイーオー)も、今一つ解らない、アラフィフおやじのWeb勉強ノート

・なんでやねん?
・忘れたらアカン!
・えらいこっちゃ !!

などなど、諸々かきつけていきます。

livedoor-reader-btn
follow us in feedly
著作権表示が要らない素材サイト「pixabay」が使えるプラグイン

ブログにアイキャッチ画像を設定することは、魅力的な画像が記事本

Wordpress パソコン開発環境構築の記事
簡単に自分のパソコン(PC)にWordPress開発環境を作る方法

ワードプレス(Wordpress)で既に稼働中サイトのテーマをカス

スマホ対応テーマ 画像をtableタグで表示すると入らない時の記事に使った画像
スマホ対応テーマ(レスポンシブデザイン)での投稿記事内の画像横並び表示方法

スマートフォン対応(スマホ最適化)したテーマを選んでも投稿する

stinger3 1カラムテンプレートサンプル
「Stinger3」に1カラム テンプレートを追加する方法

このブログで使っているテーマ「Stinger3」はメインコンテンツ

ワードプレステーマ wsc7
レスポンシブweb対応のWordPress無料テーマ「wsc7」を使ってみたので少し解説

Wordpressのレスポンシブデザイン無料テーマ「wsc7」を触

→もっと見る