WordPress テンプレート ページ別にタイトル(title)・見出し(h1/h2)・メタの各タグは何を書くべき?

公開日: 最終更新日:2014/07/15

ワードプレスタイトル
二つ前の記事「WordPressの仕組みを理解する」でも書いたが、WordPressのテンプレートファイルは、ざっくり以下の6パターン、このテンプレートファイルに、どの様なタイトルタグ(title)・見出しタグ(h1/h2/h3)・メタタグ(meta description や meta keywords)を書いたらいいのか考えてみた。作るサイトの目的や形態によって少しづつ異なるので、これで正解とはならないが、概ねこんな感じでいいのでしょう。「見難い表でご勘弁」

スポンサードリンク

ページ別の見出しタグの配置図をレイアウト2カラムで書いてみた

トップページ(index.phpやhome.php)の場合

ブラウザで見える部分

  • ヘッダー部分に、h1タグでブログ名やキャッチコピーを書くのが一般的
  • body部分に、h3タグで投稿した記事タイトルが一覧で並ぶ形になる。h2タグでもよさそうだが、アーカイブページとバランスをとってh3タグでよいのではないかと思う。
  • その下のpタグの記述文章の先頭部分は、moreタグ迄の文章が表示されるのが一般的だがテンプレートにより異なる。


  • ブラウザでは普段見ない部分

  • titleタグには設定の一般画面に書いたサイトのタイトルが一般的(SEOには最重要なタグ)
  • metaタグのdescriptionは、ブログ形式の場合は設定しなくても最新投稿の記事内容が表示されるのでは、設定するとすればサイトのキャッチフレーズ
  • metaタグのkeywordsは、SEO的に重要ではなくなっているので設定しなくてもよいのでは
  • metaタグのrobotsは、検索エンジンに対してindexもfollowも許可するので未設定でよい
  • トップページのイメージ図

    個別投稿ページ(single.php)・固定ページ(page.php)の場合

    ブラウザで見える部分

  • 個別ページの場合はヘッダー部分ではなく body部分の最上部にh1タグで投稿する記事のタイトルを書く
  • 続いて見出しタグのh2タグ、h3タグを含めて記事を書いて行く(WordPressの場合、pタグは自動で付与される。)
  • ブラウザでは普段見ない部分

  • titleタグは投稿画面に書いた「記事タイトルにする + Blog名」Blog名は付けても付けなくてもよいが、あまり長いBlog名なら付けない方がよい(SEOには最重要なタグだから他の記事とタイトルが重複しないように書く)
  • metaタグのdescriptionは、ブログ形式の場合は設定しなくても投稿した記事内容が表示される
  • metaタグのkeywordsは、他のページと同様 SEO的に重要ではなくなっているので設定しなくてもよいのでは
  • metaタグのrobotsは、検索エンジンに対してindexもfollowも許可するので未設定でよい
  • 個別ページのイメージ図

    アーカイブページ(archive.php)の場合

    ブラウザで見える部分

  • アーカイブページの場合は、h1タグは要らないのではないか
  • body部分の上部にh2タグで◎◎◎名の一覧と書く(◎◎◎の部分はcategory名・tag名・年月になる)
  • body部分に、h3タグで投稿した記事のタイトルが一覧で並ぶ形になる。
  • その下のpタグの記述文章の先頭部分は、moreタグ迄の文章が表示されるのが一般的だがテンプレートにより異なる。
  • ブラウザでは普段見ない部分

  • titleタグは「◎◎◎名の一覧 + Blog名」(◎◎◎の部分はcategory名・tag名・年月) (Blog名は付けても付けなくても良い)
  • metaタグのdescriptionは、ブログ形式の場合は設定しなくてもよい
  • metaタグのkeywordsは、他のページと同様 SEO的に重要ではなくなっているので設定しなくてもよいのでは
  • metaタグのrobotsは、検索エンジンに対してindexもfollowも許可するので未設定でよいが、安易にcategory・tagを付けていくと重複ページが多くできるので、tagはnoindexでもよいのではないか
  • アーカイブページのイメージ図

    テンプレート ページ別のタイトル・見出し・メタタグに何をセットするか纏めた表

    ページ名(テンプレートファイル) title
    h1 h2 h3
    1 TOPページ(index.php) blog名
    blog キャッチフレーズ 未設定 投稿タイトル(一覧)
    2 個別投稿ページ(single.php) 投稿タイトル + blog名
    投稿タイトル 記事に手書き設定 記事に手書き設定
    3 固定ページ(page.php) 投稿タイトル + blog名
    投稿タイトル 記事に手書き設定 記事に手書き設定
    4-1 アーカイブ【カテゴリー】ページ(archive.php) category名 + 一覧 + blog名
    未設定 「category名」一覧 投稿タイトル(一覧)
    4-2 アーカイブ【タグ】ページ(archive.php) tag名 + 一覧 + blog名
    未設定 「tag名」一覧 投稿タイトル(一覧)
    4-3 アーカイブ【年月】ページ(archive.php) 投稿年月 + の記事 + blog名
    未設定 「投稿年月」一覧 投稿タイトル(一覧)
    5 検索結果ページ(search.php) word + 検索結果; + blog名
    未設定 検索結果○件 投稿タイトル(一覧)
    6 404エラーページ(404.php) ページが見つかりませんでした + blog名
    404 NOT FOUND 未設定 未設定

    まとめ

    「SEOに強いテンプレート」ってネットで売ってますが、このタイトルタグとか見出しタグの付け方がキッチリしているのだと思います。これだけの要素でテーマを決める訳にはいきませんがテーマを選ぶ重要な要素の一つです。デザインだけでテーマを選ぶのは止めときましょう。
    しかしテンプレートの出来だけで上位表示する訳ではありません。結局は個別ページや固定ページに如何に閲覧者に価値ある内容を書くかにかかっていると思います。

    Post Categories: SEO > Wordpress  Tags:,

    AD

    関連記事

    ワードプレステーマ wsc7

    レスポンシブweb対応のWordPress無料テーマ「wsc7」を使ってみたので少し解説

    Wordpressのレスポンシブデザイン無料テーマ「wsc7」を触ってみたので少し解説含む覚書メモです。 2011年10月25日にリリ

    記事を読む

    meta_robots タグ設定

    プラグイン「wordpress meta robots」を止めてカスタムフィールドで対応した方法

    SEO対策の一つ「低品質コンテンツの対応」として、投稿ページや固定ページ単位にmeta robotsタグが設定できるプラグイン「word

    記事を読む

    wpテーマ-cubic

    WordPressテーマ『mono-lab | CUBIC』を少しカスタマイズしてみた

    現在はStinger3で運用しています。 このブログは(モノラボ)mono-lab | CUBIC というテーマを使っています。GPL

    記事を読む

    Exec-PHPを使わずに投稿ページや固定ページでphpを使う

    WordPressの固定ページの拡張子にhtmlをつけるfunction.phpのコードサンプル

    WordPressを始めた頃にパーマリンク設定で悩んだこともあった。拡張子.htmlが付いた静的ページっぽい方がSEO的にも優位なのでは

    記事を読む

    ワードプレス ページング・ページネーション(wordpress paging)

    プラグインを使わずに自分でページングを実装するfunction.phpのコードサンプル

    Wordpressで選んだテーマにページング機能が付いていない場合は「WP-PageNavi」というプラグインを使うか、該当テーマ内のテ

    記事を読む

    Exec-PHPを使わずに投稿ページや固定ページでphpを使う

    WordPressの固定ページで投稿タグが設定できるようにするfunction.phpのコードサンプル

    WordPressの固定ページはデフォルトでは投稿タグを設定することができません。固定ページを1カラムのランディングページとして使う場合

    記事を読む

    stinger3 1カラムテンプレートサンプル

    「Stinger3」に1カラム テンプレートを追加する方法

    このブログで使っているテーマ「Stinger3」はメインコンテンツ領域(横幅)が550pxとやや狭いです。いろんな方が横幅を広げるカスタ

    記事を読む

    wordpress_logo04

    WordPressの仕組みを理解する

    WordPress(ワードプレス)は、深く仕組みを知らなくても簡単にブログやWebサイトが作れるようになっています。大概のレンタルサーバ

    記事を読む

    Exec-PHPを使わずに投稿ページや固定ページでphpを使う

    カテゴリーページや投稿タグページに入力した説明文を反映させる方法

    WordPressのテーマではカテゴリーページや投稿タグページに各々の編集画面で入力した説明文を表示するテーマは少ないのですが、今回入力

    記事を読む

    メタタグセット記事のアイキャッチイメージ

    プラグイン『Meta Manager』の使い方と注意点

    WordPressでSEO対策用プラグインの『ALL in One SEO Pack』は機能が豊富すぎて使いきれないので、メタタグのDe

    記事を読む

    Comment

    Message

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    *

    AD

    WordPress(ワードプレス)も SEO(エスイーオー)も、今一つ解らない、アラフィフおやじのWeb勉強ノート

    ・なんでやねん?
    ・忘れたらアカン!
    ・えらいこっちゃ !!

    などなど、諸々かきつけていきます。

    livedoor-reader-btn
    follow us in feedly
    著作権表示が要らない素材サイト「pixabay」が使えるプラグイン

    ブログにアイキャッチ画像を設定することは、魅力的な画像が記事本

    Wordpress パソコン開発環境構築の記事
    簡単に自分のパソコン(PC)にWordPress開発環境を作る方法

    ワードプレス(Wordpress)で既に稼働中サイトのテーマをカス

    スマホ対応テーマ 画像をtableタグで表示すると入らない時の記事に使った画像
    スマホ対応テーマ(レスポンシブデザイン)での投稿記事内の画像横並び表示方法

    スマートフォン対応(スマホ最適化)したテーマを選んでも投稿する

    stinger3 1カラムテンプレートサンプル
    「Stinger3」に1カラム テンプレートを追加する方法

    このブログで使っているテーマ「Stinger3」はメインコンテンツ

    ワードプレステーマ wsc7
    レスポンシブweb対応のWordPress無料テーマ「wsc7」を使ってみたので少し解説

    Wordpressのレスポンシブデザイン無料テーマ「wsc7」を触

    →もっと見る